FC2ブログ

事務所ニュース(9月)『人は人の中で育つ(後継経営者の育成)』

 日本には約240万社の企業数があるといわれますが、社歴100年以上の「老舗企業」は、全国に3万3,259社存在します(帝国データバンク)。100年以上の企業は、わずか1%程度です。

 経済危機や災害、戦争等を乗り越え、代を変えながら企業を存続することは容易ではありません。長期にわたって企業が「存続」することは難しいことです。長く存続している企業に共通していることは、「存続のための経営革新の継続」をしていることで、その担い手が『後継経営者』です。


にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

事務所ニュース(8月)『良き後継者が会社を永続させる』

 世界最古の会社は日本にあります。聖徳太子がいた飛鳥時代、578年創業の宮大工の金剛組です。1400年以上も事業を継承しています。人の命は長くても100年くらいですが、会社は経営者の代が変わろうと、永遠不滅に存続し続けることができます。そして、会社永続のカギが「良き後継者」です。

 今回は、『良き後継者が会社を永続させる』をテーマにお話しします。


↓ 下の画像をクリックすると、テキストページへ移行します。

201908_経営コンサル事務所ニュース



にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

事務所ニュース(7月)『実行力の差が企業の差』


 会社の経営支援をお手伝いしていると、様々な会社の成長過程を見ることが多い。中小企業から中堅大手企業へと成長する会社、中小企業にずっと留まっている会社など。それらの成長の違いは会社の「実行力」の違いだと見られることが多い。

 また多くの会社が経営計画や戦略を立てて、会社を運営しています。しかしその計画・戦略の実行度となると、企業によって差があります。どんなに優れた計画を立てても、それが実行に移さなかったら、それは無に等しく、絵に描いた餅となってしまいます。

 今回は「実行力の差が企業の差」をテーマにお話します。


↓ 下の画像をクリックすると、テキストページへ移行します。

201907_経営コンサル事務所ニュース2



にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 経営コンサルタントからのアドバイス
ジャンル : ビジネス

事務所ニュース(5月)『経営はバランスとタイミング』

 今月から元号が平成から令和に変わりました。

どのような時代になろうと、事業・組織は健全な成長を目指し続けることが大切です。組織が成長・発展することで、そこで働く社員(職員)の生活の安定と人間的成長が可能となります。

そして会社は成長に伴い組織規模が拡大します。そうなると「経営のバランスをとること]と「タイミングを見極めること」が重要になってきます。バランスが崩れると会社は弱い部分から壊れていきます。タイミングよくバランスさせる能力がトップの「経営力」です。

今回は、「経営はバランスとタイミング」をテーマにお話します。



↓ 下の画像をクリックすると、テキストページへ移行します。



201905_経営コンサル事務所ニュース


にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 経営コンサルタントからのアドバイス
ジャンル : ビジネス

事務所ニュース(4月)『経営方針の策定と浸透』

多くの会社が今月から新しい年度を迎え、新たなスタートをした時期だと思います。また来月からは元号が平成から令和に変わります。
新たなスタートに当たって、きちんと会社の方向性(経営方針)の策定・浸透ができていない会社も見受けられます。

今回は、「経営方針の策定と浸透」についてお話をします。




↓ 下の画像をクリックすると、テキストページへ移行します。


201904_経営コンサル事務所ニュース


にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 経営コンサルタントからのアドバイス
ジャンル : ビジネス

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
記事のカテゴリ
読みたいテーマを選んでください!
最新記事
リンク
プロフィール

株式会社トラストブレイン(高松市)

Author:株式会社トラストブレイン(高松市)
ビジネスドクター(経営コンサルタント)
≪blog concept≫
事業経営に役立つ情報を思いつくままに発信しています。

検索フォーム